チラシ裏
■2006.8.6のチラシ裏 キックレバーの干渉とメット掛け

某掲示板に、キックレバーがフレームにあたってしまいフレームの塗装が剥げてしまったと書き込みがありました。
で、うちのを見てみました。


そこに貼られてた写真を見るとこんな感じです。塗装が剥げてますね



うちのは問題ありませんでした。



手で左に押すとフレームと干渉しますが、走行中に動いてしまうほど弱いバネじゃないので
個体差でバネが弱くなったのでしょうかね?
おいらならあたるところにクッションテープを貼っとくかなー。



ヘルメットをちょっと掛ける時に場所が無く、左のリアウインカーに掛けてました。
もちろんメットをロックする時は左のミラーに掛けてチョイノリロックで固定したり
長時間離れる時や紐を切られて盗られる可能性がある時はメットは持ち歩いてます。

停める時は左にハンドルを切ってますが、最適な場所のハンドル右側はかみさんが使ってますw
で、ウインカーに掛けてるとウインカーがもげそうでかわいそうなので、掛けるフックを増設しました。


ホムセンでL字金具を買いました。
先を曲げようとしたら… 堅くて曲がりませんw



タコメーターを付けた時にメーターパネルの右側の化粧ネジを外して保管していましたが
これがよさげでしたので使いました。
こんな風に固定させます。



できました。
左のリアウインカーステーと共締めします。



メットを掛けるとこんな感じです。
メットの金具のところを掛けてもOKです。


■2006.11.25 ちょっと変更

ヘルメット掛けは今までは左側だけだったんですが、右側にも設けました。
それと、留めネジをメーターパネルのネジからステンレスの丸ネジに交換しました。







↑TOP




広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー