チラシ裏
■2006.5.28のチラシ裏 錆対策とナビ

あんまり更新してないんで、ひさしぶりにチラシ裏を更新しちゃいます。
今年はよく雨が降るので錆対策をちょっとした時間にしました。
実はそんな事する予定は無かったのですが、ブラストバスターの取り付けネジの
固定確認のためにヘッドライトを外したら、錆でグチョグチョだったんです。
で、やっちゃいました。


前にサビチェンジャーを塗ってましたが、やはり水分が貯まりやすいのか
サビが出来てました。
ちなみに雨天は乗りませんし、走行中に偶然雨に降られたのも1年で3度ほどしかありません。



今回に使ったいつものケミカルです。
左から、CRCのブレーキクリーン(通常は\398ですが特売\298の時に買ってます)、
ブレーキクリーンは脱脂やパーツ洗浄に使っています。
あとは、お馴染みホルツのサビチェンジャーと車用のタッチアップペン黒色と透明クリアーです。






外したハウジングの中はほこりはありますが綺麗でした。



リアサスの下側付け根です。ここは錆びやすいです。



同じくサスの上部です。


ここは今までシリコンスプレーを吹いてましたが、
今回は空気を遮断させるためクリアーの塗料を塗ります。



シート上からですが右側のサイドアーム付け根です。
ちょっと錆が浮いてましたのでサビチェンジャーを塗っておきました。



ヘッドライトケースの裏にもこれでもか!と、くどいほど塗りました。




知らない近場のツーリングに行こうとすると、前日にパソコンの地図とにらめっこをして
行き方を頭にたたき込んだり、メモ用紙に曲がり位置を書いたりして結構楽しい苦労してました。
だいたいの場所はわかるんですができるだけ交通量と信号の少ない道を通ろうとすると
かなりの確率で迷ってそのたび遠回りしていました。





で、ナビが欲しいなぁっと思って勉強したら「迷WAN」というバイクに良いナビがあるではないですか
マヨワンミニ(BZN-100)が\49,800 マヨワンポータブル(BZN-200)が\59,800で
何とかなりそうな金額です。

2種の違いはポータブルがバッテリー駆動可能で右左折の案内の時に
本体の横にあるライブが付いてわかりやすくしているようです。
バイク用ならマヨワンポータブルなんですが、他にいいのがないか物色してたところ
Mioというメーカーがちょうど良いのを出しそうなことを某スレッドで知りました。
メーカーのサイトはまだ新商品はアップしてなかったので、紹介されたサイトと某スレで勉強しました。
商品はPDA工房というところで詳しく載ってます。

  
C310 P350

Mio C310(\39,800) 同フルセット(\44,800) P350(\49,800) ですね。
迷WANより安くて、地図データ量はより大きいみたいです。
またよくわかりませんが、現行機種のMio 168も人気があったみたいで
その関係からか迷WANより全然良いみたいです。
もうこれに決定です。
あとはどのタイプを買うかですが、C310(\39,800)は付属品がしょぼいので却下
C310フルセットとP350で二日悩みました。
で、5千円しか違わないのでP350にしちゃいました。
画面が縦にできるのと重さが軽くてバッテリーの駆動時間が長いのが決め手です。

  



購入価格は定価ですが、こういうのは迷WANもそうですが発売後は品薄状態が続くので
売り手市場で定価以下にはなかなかなりません。へたすりゃオクでプレミアになります。
3月にオークションで定価以上で買ってしまった任天堂DSもそうですね。
あとはいかに早く予約を入れるかが入手時期に影響するのでとっとと速攻で買いました。
初期ロットの不良なんておかまいなしですw
たぶん発売は7月なので真夏の暑い時に付けたいと思います。

 

ついでにホルダーも買いました。U字金具で固定するタイプです。




↑TOP




広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー