タンデムグリップの取り付け

ハリケーンから発売されたタンデムグリップを取り付けました。




はねさんとこで知ってましたが、今付いているグリップ(?)の外側に付けます。
よってペットボトルホルダーの移設が必要ですね。


付属のビス達です。すべて六角で大きいのは10mmのレンチが必要でした。



たまたま自動車用で買ったのがありました。良かったです。



ラチェットレンチに付けて外しに掛かりましたが、予想通り外れません。
で、前にも同ケースでやった時に買った鉄パイプでレンチを延長します。
これだとより多くのトルクが掛けられますので何とか外れました。



このネジでフレームとリアフェンダーの補強材を結合してます。



アルミのカラーはここのくぼみに入れます。


ペットボトルホルダーを移設する時は、タンデムグリップのが今のグリップの外側になるので
オフセットさせないといけません。
強度が必要なので2mmのステンレスの金具にしました。


ステンレス金具を無理矢理曲げてオフセットさせて
、ペットボトルホルダーの自作取り付け金具の位置関係を調整しながら位置を本決めします。


何とか付きました。


自作の取り付け金具ですが錆が浮いていて汚いです。


ステンレステープで隠しました。

写真です。












感想
この買い物失敗です。付けない方が良かったです。
と言うのは、付けるとフロントシートが簡単に外れなくなりますw 
外すにはフロントシート側のビスだけ外せばいいと思いましたが
後ろのビスが強力でがっちりと挟み込まれてますので、
シートを外そうとしてもシートのネジ金具がフレームとグリップに挟まれたままで取れません。
シートを外すには、まずタンデムグリップを固定している後ろの2本のビスを
軽く緩めてからでないと無理みたいです。
あそこは10mmの六角ですんで、固着しちゃうとラチェットレンチだけでは外れないので
シートを出先で外すためには鉄パイプも含めて携帯する必要があります。
シートの下に入れてある工具もシートが外れなければ使いようがないし…


------------2007.1.14 写真追加----------------

写真を追加しました。こっちです。




↑TOP




広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー