スタンドの固定台





駐車場がスタンドをした側に傾斜しているため、そのままスタンドを掛けるとかなり傾いてしまいます。
そこでスタンドに敷く台を作りました。
まずホームセンターで手頃な金属板(希望は厚さ1.5cmほど)を探しましたが… 無いw
他のものの流用でタイルとか考えましたが割れるので×。
マンホールなんて2千円以上して予算オーバーです。
仕方なく自作しました。
そのホームセンターでカットした端切れの木材をレジ横で見つけて10円で買いました。
1枚板ではなく、一度ほぐして再加工したようなもので強度はかなりありそうです。
10円と言うところが魅力的ですネ。
で、木材だけだとスタンドの沈み込みが心配なので、金属板を付けました。厚さ1.5mmです。
これが安いものがなくて、一番強そうだった真鍮板にしました。あとあったのはステンレスやアルミ・銅です。
本当は鉄板でいいから安いのが良かったのに…w

両面テープで真鍮板を貼って、台自体の滑り止めとして下側に1mmのゴム板、
上側に3mmのゴム板を貼りました。
上側はスタンドが直にめり込みますので耐久性を考えて3mmにしてあります。



これで完成です。

後日、別のホームセンターに行って物色していたら、屋根用のアングル金物190円がありまして、
ただの鉄板なんですがそれで十分なんです。なんであの時になかったのかw
真鍮板は800円もしたのにぃ。
んで、買ってきて真鍮板と2枚合わせて強度を強化させてます。



こんな具合です。
アスファルトへの沈み込みもなく良好です。





↑TOP




広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー